輝く虹の向こうへ!!


by nao_nao888
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

東駒形 「よこたもんじゃ」

b0046210_045347.jpg
よこたもんじゃへ行ってきました。
このお店、友達からのお誘いの言葉の後に、
「普通のもんじゃじゃだと思ってたらビックリするから!」 と。
ムムム・・・、普通のもんじゃじゃない?? その上、超人気店らしい。
来店前からかなりの期待度数。。。。 早く行きたい!!

お店に着くと、そこは下町の民家のど真ん中。
なーんにも目印なんてなく、うっかりしたら見逃してしまう位に地味な店構え。
まさに、「どうやって見つけたの?」と言う感じです。実際聞いちゃいましたし。
でもって、お店の戸を引くと。。。
な、な、なんと、5時なのに満席でお客さんはかなりの盛り上がってます。
いえ、出来上ってます!それもかなりの出来上がりぶり。
「一体この人たちは何時から飲んでるんだ??」と尋ねたくなる光景です。

そんな中に着席した私達。 テンションの差が激しく違います。
酔っている人、思いっきり話しかけてくるし。。。まぁそれが下町の長所と思うことにします。

そしていよいよオーダー。
どこにでもあるようなメニューの脇に大きく書かれた、『よこたもんじゃ』
迷わずにそれをチョイスしてオーダーする友達。
何が出るかな♪何が出るかな♪と、とってもワクワク。

そして、運ばれてきたのがこれ↓
b0046210_056250.jpg
すごいです!これで2人前です。 
寄っての撮影?と思う方がいらっしゃる為に、タバコでも側に置けばよかったです。
ご覧の通りに、もんじゃが入ってきた器は普通のボール。
そして入ってきた、かき混ぜ用の調理器具はスコップ。
たしかに、いつも目にする普通のもんじゃではないですねー。ビックリ!!!!(@@;

そして、かき混ぜる動作が調理ではなく、作業と言う感じです。
b0046210_112485.jpg
友達が隣で支えてます。 食べる前に圧倒されちゃった感じです。

満遍なく混ぜたもんじゃの具を鉄板に乗せて焼きます。
b0046210_1142251.jpg
具の中身は、「紅しょうが・長ねぎ・牛肉・ソーセージ・ちくわ・桜えび・生いか・焼そば」
の8種類。 具だくさ~ん!
そして、だし汁はいつものもんじゃの様に水っぽくなく、濃厚です。
なので、土手を作って真ん中に出汁を流し込むという手順はありません。
ただ薄くのばして焼くだけ。 簡単♪
そして、肝心のお味の方はいつものもんじゃ味ですが、どことなく懐かしい感じ。
ピンクのソーセージがそう思わせるのかな?
2人前のもんじゃでしたが、5回に分けて鉄板で焼いて食べました。
やっぱりすごい量!! (でも、1人前を追加して結局人数分頂きました)

食べている間も、次々とお店の様子を覗き順番を取っていくお客さんが後を絶ちません。
その上、テイクアウトにと自宅のお鍋を持参する近所の方々。こんな光景初めて!
本当に、大人気店なんですね~。 予約をしないと入れない理由が分かります。
b0046210_1314020.jpg
お店のマスターも気さくな方で、江戸っ子口調で初めて来店したお客さんとも気軽に話していらっしゃいました。 やっぱり下町っていいなぁ♪です(^^)

またチャンスがあったら行きたいお店。 
でも、たっぷりともんじゃの香りがつくので、次回も思いっきりラフな服装でいかないと!
[PR]
by nao_nao888 | 2005-10-05 01:45 | グルメ