輝く虹の向こうへ!!


by nao_nao888
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

パリ旅行 8

さて、とうとうこの旅行の一番の目的地ルーブル美術館へ向かいます。
b0046210_12591293.jpg
到着してすぐに行った時から楽しみで仕方ありませんでした!なので嬉しい♪
あまりの張り切りように早く着いたので、目の前のパレ・ロワイヤルをパチリ。
まだ太陽も低く、日陰だらけですね。歩いている人も少ないです。
b0046210_13581.jpg
いよいよ中へ入り、鑑賞する事に。チケットは日本で購入したパリ・ミュージアム・パスでチケットカウンターに並ばずに入ります。このパスは、美術館めぐりなどにとっても便利。連続した2日間、パリのほとんどの美術館をフリーで入れるパスです。
中に入りガラスのピラミッドを見上げます。きゃ~~~っ!!感激度200%オーバー!
b0046210_1326546.jpg

↓館内パンフレット。
いろんな言語が用意されていて、世界中で人気がある美術館だという事が分かります。
まずは、目指すはデゥノン翼の 『モナ・リザ』
b0046210_13105730.jpg
美術館になる前に宮殿だった事がうかがえる廊下。両脇に彫刻が並んでいます。
プリンセスドレスで歩いてみたいかも。。。
b0046210_13302644.jpg
天井もゴージャス~♪ どうやって建てたんだろう?
b0046210_13364186.jpg
館内は途轍もなく広いです。ホント、かくれんぼなんかしたら、永久に見つからないかもしれません。いや、隠れている方が怖くなって出てきちゃうと思う。。。
そして、恋焦がれた『モナ・リザ』の絵。やっぱりすごかったです。
他に比べると、小さな絵なんです。もっと他に大きくって迫力がある絵はたくさんあったんです。それこそ、ワンルームマンションくらいの大きさの絵とか。(大袈裟かな?^^;)
でも、『モナ・リザ』は絵がかもし出す雰囲気が他と違う気がしました。何だか上手くいえませんが、ルーブル美術館で見る事が出来てよかったと思います。

映画『ダ・ヴィンチ・コード』のラストで有名になりましたね。
世界で一斉公開だった所為か、いろんな国の人が記念撮影をしていました♪
あのラストがよみがえる~!
b0046210_13483282.jpg
ガラスのピラミッド。真夏の日差し~!
b0046210_13513615.jpg
よく見ると、やっぱりすごい。
b0046210_13534417.jpg
実に綺麗なルーブル宮ですね。
b0046210_1354333.jpg



つづく☆



館内は撮影OK!とNGがまざっていて、撮り終わってから「NG」だった事に気づいたり、
ほとんどの人がカメラ片手に撮っていたので、全く気付かなかったり・・・。

なので、隠しコマンドにて写真をアップします。

b0046210_1403474.jpg

b0046210_1412459.jpg

b0046210_1414368.jpg

b0046210_142557.jpg

最前列の真ん中でこれを見つめた時は鳥肌が立ちました。

絵の事なんか全く分からないけど、この絵と真正面に向かい合った時、
一瞬呼吸が停まった気がします。
そして、パリに来て本当に良かったー!と強く思った瞬間でした。

レオナルド・ダ・ヴィンチ。 生きている彼に会ってみたかったです。
[PR]
by nao_nao888 | 2006-07-13 14:15 | パリ旅行