輝く虹の向こうへ!!


by nao_nao888
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

白金 『フランス料理 ラシェリール』 クリスマスディナー

b0046210_1192457.jpg
すっかり溜まってしまった昨年のネタを。
新しい年が明け、そろそろ立春ともなると「クリスマス」という言葉自体も褪せて感じてしまいますが、気にせず更新しちゃいます(^^)

昨年のクリスマスイブ、11月にオープンしたばかりの白金の『ラシェリール』へ。
白金は、親戚がいることもあって、小さな頃から馴染みのあるエリア。でも、ここ暫く訪れたことがなかったので、変わってしまったかな?と少し不安になりながらも訪れると、病院の建物が立派になっていたくらいで、街そのものの雰囲気は変わらず、少しノスタルジックな気分に浸りながらお散歩(^^)とても都心にあるとは思わないほど静かな街で、そんな土地柄を選んでのオープンなのか、お店は落ち着いた佇まいで、外から見てもとっても素敵です。
b0046210_11203811.jpg
お店のドアにはリースが飾られていました。センスの良いマダムのお見立てかな?^^
白で統一された店内は清潔感があり、2人用のテーブル5つと4~5人用の円テーブル2つで、テーブル間の距離もちょうど良く感じました。
その日はクリスマスイブという事もあって、クリスマスコースのみ。
通常は2種類のコースでの案内になるようです。







 
 
<オマール海老のジュレ カリフラワークリームとコライユ>
b0046210_11272270.jpg
<牛舌と冬野菜のモザイク仕立て>
b0046210_11295226.jpg
お皿の模様かと思った、黄色と緑のドットはソースでした。このソースの美味しいことといったら!!牛舌はとても柔らかく、冬野菜は温か味のあるやさしいお味でした。

<自家製パン>
b0046210_11575093.jpg
焼き立てアツアツで運ばれてくるので、ちぎるのも大変!!でも、焼きたてのパンの美味しさを改めて感じました。パンだけでもいい!!と思った。

<帆立貝と手長海老のラビオリ カプチーノ>
b0046210_11314025.jpg
中のラビオリを割ってみると、↓こんな感じ。カプチーノに見立てたふわっふわの泡とラビオリが絡み合って美味しいー!しかも、帆立と海老の組み合わは大好き♡
b0046210_11325025.jpg

<あんこうのフリカッセ ムール貝のブイヨン> お魚のお料理
b0046210_11513239.jpg
あんこうならではのモチモチ感であんこうの旨味が溢れ出ます。

<シュラン産 鴨胸肉のロースト 赤ワインソース>
b0046210_11551449.jpg

<チーズ> 「お好きなものをどうぞ」と。全部食べたい・・・(心の声)
b0046210_1212026.jpg
私が選んだのは、前列中央の丸い棒状になったチーズ。一番くせの強いヤギのチーズで、確か、選んでいただいた白ワインととっても相性があった記憶がします。(1ヶ月以上も前の話なんで^^;)

<なめらかコーヒークリームゼリー>
b0046210_11565730.jpg
チーズの後にまろやかな甘さが広がって美味しかったなぁ。

<セレクトショコラのフォンダン マスカルポーネのアイスクリーム>
b0046210_132846.jpg
デザートが芸術してますねー。
濃厚なショコラケーキに甘すぎないアイスクリームが本当に美味でした。

強い主張のないお味で全体的にとっても良いバランスのコースだったなぁ・・・と思います。
量的にもちょうど良かったです。
また何かの記念日にでも行ってみたいなぁ・・・(^^)


ところでこの日は、NHKホールにてN響による『ベートーヴェン第九』を鑑賞しました。
b0046210_143828.jpg
生のオーケストラ演奏は今回で2度目。生オケはやっぱりいいですねー。第四楽章の合唱を聴きながら、昨年1年を振り返っていた気がします。(今年始まってるって!^^;)
その時のパンフレット
b0046210_14121730.jpg

2006年クリスマスイブ、楽しい1日でした♪
[PR]
by nao_nao888 | 2007-01-31 09:19 | グルメ