輝く虹の向こうへ!!


by nao_nao888
カレンダー

2006年 03月 05日 ( 1 )

越谷『すし伝』 その1

b0046210_18222656.jpg
この日は、越谷に住むお友達夫婦より「地元のお寿司やさんに行こう!」とのお誘いにお出かけ。
前々から奥さんに「越谷にもおいしいお寿司屋さんがある!」と噂に聞いていたので、
そのお誘いは本当に楽しみでした。向かう電車の中から「わくわく度MAX!!」

越谷駅に着くと、ご夫婦でお出迎えです。
このご夫婦とは、かれこれ7年のお付き合い。いつも私の事をきづかってくれたり、いろんな事を教えて頂いたりして、本当にお世話になっています。
「ちょっと歩くけど・・・」と言って近所の案内などをして貰いながら、お店に向かいます。
お店に到着! お店構えは清潔で、一見さんでも入りやすそうです。
b0046210_18325076.jpg

お店に入るとカウンター越しにご主人の気持ち良い挨拶をして頂きました。
お昼なのと、お友達が常連な事、そして、昔、私が住んでいる近所で修行を積まれたとの事で、とても気さくにお話をさせて貰いながら、ゆっくりと頂く事に。

まずは、おつまみから。↓あん肝。ピンクとオレンジのマーブルが綺麗です。
b0046210_18352333.jpg
こってりまったりしたあん肝を少しずつ味わいながらお酒を飲むのって、だぁーい好き!
続いて、↓馬刺し。いつもは薬味のニンニクがNGで、敬遠するのですが...
b0046210_19132368.jpg
綺麗な霜降りに思わず手が伸びます。なんでも息子さんの修業先の九州より直送だそうで、
良い馬刺しが手に入るそうです。
b0046210_19164744.jpg
醤油のみで頂きます。お醤油の中にパァーッとお肉の脂が広がります。
柔らかくって、お肉の臭みは全くなしです。さすが、食通のご夫婦のお薦めだけあります。
b0046210_19211254.jpg
まぐろのづけ。表面を軽く焼いてあるそうです。
b0046210_19263172.jpg
焼いて色が変わった部分の均等さに、ムラのない職人技が表れています。(友達のご主人談)
b0046210_1928349.jpg
うなぎの蒲焼き。目の前で鰻をさばいて出してくれました。
b0046210_19372228.jpg
ふかふかのうなぎの身がタレによく絡んでます。今見てもゴクッ!
お酒のおつまみが続き、お店の名前の冷酒「すし伝」が進みまーす。うまぁー!
ところで、このうなぎを頂く時、出して頂いた山椒の話題になり、「お店の裏に山椒の木が植わっている」というご主人に続き、お友達ご夫婦も「実家の庭に山椒の木がある」っと話題は山椒の木へ。
そして、山椒の木はすりこぎ棒として最高品という話に30年以上生きてきて初めて知った私は驚愕!
↓これが、買えば1本ウン万円もするすりこぎ棒。お店の奥から持ってきて頂きました。
b0046210_1958479.jpg
ごつごつしていてすり辛そうな気がするんだけど。。。(←完全に素人...)
普通、これだけ上等な物はお店の見える所に飾って見せるものらしいけど、「そんなわざとらしい事はできねぇなぁ〜」と照れながら調理場の奥にしまいに行かれました。
ご主人のお人柄がうかがえます(^^)


さてさて、そろそろお寿司を頂く事に♪
お寿司の記事は次になりま〜す!
[PR]
by nao_nao888 | 2006-03-05 20:55 | グルメ